CRF250Lのトコトコ日記- CRF250L Offroad motorcycle Diary-

主にオフロードバイクに関する内容を投稿していきます。

CRF250Lで下道800キロ日帰りツーリング

友達と石川県千里浜なぎさドライブウェイツーリングに行きました!


下道、日帰り往復800キロ約22時間乗った感想を書いてこうかな。


5:00スタート予定で

前日12:00〜4:30まで寝ました。

すげぇ寝不足でした。


30分前からタンクバックやらスマホホルダーを取り付けました。


f:id:mossan_offroadbiker:20181022011608j:plain


ナビは、スマホでグーグルマップで高速、有料道路を使わないで出てきたやつ

f:id:mossan_offroadbiker:20181022012707p:plain


このルートで予定外な事があったのは、土砂崩れで同志みちが通れなかったぐらい。


f:id:mossan_offroadbiker:20181022012743j:plain

山梨あたりに寄ったコンビニ


この時気付いたけどシガーソケットが壊れて充電しなくなっていました。ヒューズも飛んでないし断線もしてなかった。

結局、友達のモバイルバッテリーを借りてツーリングを再開する事に


出発地点の神奈川は、全然寒く無かったけど山梨のR20の山奥は、クソ寒かった。服でも買おうか悩んだぐらい。

確か10度ぐらいでした。

 

ここから休憩という休憩は、無くガソリンスタンドとトイレ休憩ぐらいの停車のみでした。2人には、休憩すると日帰りの予定が狂ってしまうのという理由がありました。


200キロ超えたあたりの長野県松本市入る手前ぐらいの道で友達が立ちごけをした🏍

幸いバーエンドにつけたミラーが破損しただけで走行に支障は、無かった…もう体力的に限界が訪れていました。


280キロ走った辺りの道の駅 スカイドームで休憩中 友達が文句を言ってました笑

Z1000は、スポーツバイクでツーリング向きじゃないとか

こんなんただの修行だろとか

全身いてーとか

もうよくね帰ろうぜ笑とか

正直僕も帰りたくなってきたけどコンコルドの誤りで引き返したく無かったので説得してツーリング再開する事に。


300キロを超えてくると普段は、楽しいはずのマニュアルバイクがクソ苦痛になってきました。

すごい柔らかいCRF250Lのクラッチレバーだけど左手が痛くなってきたのです。


クリッピングは、せずギアも変えないで若干のノッキングは、目を瞑ってスクーターのように走っていました(ずっと5速)。


なんだかんだ苦痛でしたが目的地なぎさドライブウエイに着きました。5時に家を出て着いたのが16時 計11時間で400キロ走りました。

250キロからは、苦痛で仕方ありませんでしたね。


f:id:mossan_offroadbiker:20181022021118j:plain

f:id:mossan_offroadbiker:20181024222307j:plain


ただただひたすら砂浜!

f:id:mossan_offroadbiker:20181024222225j:plain

夕方曇りであんまりいいロケーションじゃ無かった。しかし合法的に砂浜走れる機会は、貴重だった!

f:id:mossan_offroadbiker:20181024223651j:plain

帰りに8番ラーメンっていうラーメン屋のラーメンを食べました。

関東には、ないチェーン店みたい。

長崎ちゃんぽんみたいな感じで美味かった。

ラーメン食べたあと友達は、高速で帰って僕は、下道で帰りました。7時間程

休憩は、トイレ休憩二回給油二回の停車でした。


いやー楽しかったけど疲れました。お金さえあれば高速乗ったり泊まったり出来るんですけどねー。


次からはテントを買って野宿をして疲れずに帰ってみたいですね。